雪景色

b0213357_13123136.jpg
朝日の光でカーテンを開けたら外は今年2度目の雪景色です。
歩道にも雪が積もっています。
こんな時ふと思うのが、会社に行くのを気にしなくて良いのって幸せだなぁ・・・(笑)

b0213357_13284086.jpg実は、今朝は3時に目が覚めてしまい眠れないので、コーヒーを飲みながら読書を始めてしまいました。
月曜日の早朝から読書、お気楽生活ですね。
読んだ本は、「世界から猫が消えたなら」
「死」と向き合うテーマでありながら、軽いタッチで描かれています。ラストシーンは・・・

途中、昨年虹の橋に旅立ったアイを想い、両親を想い涙がこぼれてしまいました。
それは悲しい涙ではなく、なぜか懐かしく温かな涙でした。

・・・と、本の世界に浸っていたら、エミールが遊んでよ~と訴えてきました。
エミールを抱っこしたらその温もりに、心が癒されてほっこりとした気持ちになりました♪
by kazenoiro-ai | 2013-01-28 14:22 | その他 | Comments(0)
<< 絵手紙 新年会♪ >>